安心して乗るためにも大切な車検

まずは見積もりをお願いしましょう

ひとえに車検といってもさまざまな方法があります。また車検の価格も方法によって違ってきます。トヨタや日産、ホンダなどといったメーカーで行う方法から、専門のショップやガソリンスタンドでもできます。また大手のカー用品店やカーピットなどが併設されているホームセンターなどでも行うことができます。

まず車検で一番に大切なのは、複数のショップなどで見積もりをしてもらうことです。誰でも車検の価格は抑えたいと考えるので、どこがお得かは見積もりを見ればわかります。

車検の価格が変わってくるポイントとは

車検の価格は見積もりから判断できますが、さらに知っておくと良いポイントがあります。まず車検は大きく分けて税金などの法定費用や保険料と、検査代やメンテナンスなどの整備費用といった基本料からなります。重量税などの法定費用や自賠責保険などは、どこのショップやディーラーなどでも変わらずまったく同じです。大きく変わるのが検査やメンテナンスなどの基本料です。検査にパスするために必要となってくる料金ですが、お店によって基本料も違えば工賃やパーツなどの価格も違います。なので見積もりの中でもっとも確認が必要なポイントです。

車検のついでにメンテナンスも行いましょう

お店ごと車検の価格は、検査やメンテナンス代と基本料によって変わってきます。誰でも車検の価格を安くしたいと考えますが、気をつけてほしいポイントもあります。それは整備内容をよく確認をしてほしいです。ただ車検を通すのが目的なのか、今後も大切に乗り続けるのかで変わります。とくに普段からあまりメンテナンスをしていない人にとっては、車検というタイミングはとても重要です。安心して乗り続けるためにも、安いだけではなく、しっかりとメンテナンスを行うことが大切です。

車検というのは、業者ごとに費用の総額が異なるため、事前に見積りを依頼することで、よりお得に車検を依頼できる業者が見つかります。